2012年06月28日

七夕って ステキ♡

ちゃお face01     チクワちゃん でぇす face02



アタシ 今、キュンicon102ってしてるんです icon187

もうすぐ7月ですよねicon66

7月といえば七夕icon59

太宰府天満宮のご祭神 菅原道真さんも、このロマンチックなイベントになぞらえた

ステキな歌をお詠みになっていたんです icon91

今日は、それを紹介しちゃいますね icon65




『彦星の ゆきはひを待つ かささぎの 門わたる橋を 我にかさなむ』
(新古今和歌集より)

(ひこぼしの ゆきあいをまつ かささぎの とわたるはしを われにかさなん)


意訳 :彦星が逢瀬を待つという 鵲(かささぎ)の渡す橋を、私に貸してほしい。
                                                               それを渡って都の妻に逢いたい。



その昔、天の河によって 離れ離れになった、彦星さまと織姫さま。

その2人を逢わせるために 天の神様は

7月7日の夜、かささぎの翼を並べて橋を作りました。

そのおかげで、2人は 出逢うことができたのです。

京の都から大宰府へ左遷させられた 菅原道真さんは

「京の都に残してきた妻に、逢いに行きたい。

だから、先の2人を逢わせた 『かささぎの橋』 を、私にも貸しておくれ。」

このように、歌を詠んだのです



あ~んicon102、なんて切ない歌なんでしょうicon198

今なら、新幹線で ビューン icon108 と行けちゃう距離なのに

昔は線路が無かったのね icon198   (いや、そうじゃなくて....icon11

代わりに チクワ が行ってあげたいわ~icon06

チクワも、こんなステキな旦那さまを、早く見つけなきゃicon67

お星さま、チクワ にお似合いの ステキな旦那さまを、早く連れてきて~icon102




   福岡よかともランキング
同じカテゴリー(太宰府、大好き)の記事画像
水城のコスモス、満開!
観世音寺のコスモスは ....
太宰府 千灯明だぁ
季節の谷間の花景色
太宰府天満宮(><)
♪丘~を越~え~行こ~よ~
同じカテゴリー(太宰府、大好き)の記事
 水城のコスモス、満開! (2012-10-25 20:31)
 観世音寺のコスモスは .... (2012-09-27 23:15)
 太宰府 千灯明だぁ (2012-09-25 21:54)
 季節の谷間の花景色 (2012-07-29 09:07)
 太宰府天満宮(><) (2012-04-18 21:15)
 ♪丘~を越~え~行こ~よ~ (2012-04-08 23:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。